嵐ファンによる東京女子流紹介ブログ'19

どうも皆さんこんにちは。

このブログを投稿して気づけば2年以上経ちました。

嵐ファンによる東京女子流紹介ブログ - ひとりごと。

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが先日5月5日に東京女子流はデビュー9周年を迎え、10年目突入をお祝いするCONCERT*07「10年目のはじまり」が5月25日に中野サンプラザで開催され、私も参戦しました。

 

f:id:sakukoni19151:20190527184110j:image

 

コンサート自体も勿論めちゃめちゃ最高に楽しかったのですが(ナタリーさんのレポ出たら是非見て欲しい…!!)、何より女の子のファンが増えたな〜と感じました。特にジャニーズ好きの女の子!!開場前に会場前でフォロワーさん達とお話してたんですけど、みんなジャニヲタという女子流現場なのに摩訶不思議な光景でありました。ちなみにジャニショオンラインの話とかで盛り上がりました。

 

 

そこで女子流はもっと女の子のファン増えて欲しいよな〜ジャニヲタにハマると思うんだよな〜って話にもなりました。ほんと世間の女の子達、今の女子流を見て欲しい!!!!!

 

 

てな訳で、久しぶりに女子流紹介ブログやってみるか!という運びになりました。拙い上に長い文章になるかと思いますが宜しくお願い申し上げます。

 

グループの概要や簡単な経歴は前回の記事をご覧頂ければお解り頂けると思います。そうです。こいつ早速サボります。

 

目次

1.メンバー紹介

2.ここが似てるよ!嵐と女子流

3.オススメの女子流動画

4.最後に

 

1.メンバー紹介

前回の記事を投稿した頃と変わらずグループカラーはでメンバーカラーを持たない東京女子流ですが、最新シングル『光るよ』でメンバー毎にメインの色が異なる衣装を着ているので見易さを考慮してそちらの色を使用させて頂きます。

 

f:id:sakukoni19151:20190527190950j:image

 

山邊 未夢 (やまべ みゆ) / べーやま・べーちゃん

 

f:id:sakukoni19151:20190527220026j:image

・1996年6月24日生まれ(22歳)

・B型

・千葉県出身

・@Miyu_TGSJP

Instagram:miyu_tokyogirlsstyle

 

グループ最年長、相葉くんと同郷の千葉県出身のべーちゃんですが、実は生まれは神奈川県であることが判明しました。(櫻井さんタイプ)

見た目も性格もすっかり大人っぽくなって女子流の良きお姉さん的存在になりましたが、たまに誰よりも子どもっぽい一面も垣間見えるお茶目な最年長です。

 

f:id:sakukoni19151:20190527192538j:image
f:id:sakukoni19151:20190527192532j:image
f:id:sakukoni19151:20190527192535j:image

 

メンバーの中で一番SNSの更新率が高く、特にブログは基本毎日更新。またライブでは毎回色んなヘアアレンジにチャレンジしてファンを喜ばせたりと凄くファン思いな女の子です。

 

f:id:sakukoni19151:20190527193200j:image
f:id:sakukoni19151:20190527193147j:image
f:id:sakukoni19151:20190527193210j:image
f:id:sakukoni19151:20190527193205j:image
f:id:sakukoni19151:20190527193153j:image
f:id:sakukoni19151:20190527193150j:image
f:id:sakukoni19151:20190527193156j:image

 

最近では女子流の衣装製作に携わるようになり、2018年にリリースされたシングル『Kissはあげない』から衣装デザインの考案をしています。

 

f:id:sakukoni19151:20190527201529j:image
f:id:sakukoni19151:20190527201537j:image
f:id:sakukoni19151:20190527201533j:image
f:id:sakukoni19151:20190527201541j:image

 

メンバーそれぞれの趣味趣向や性格に合わせたべーちゃんのメンバー愛たっぷりのスタイリングが私は大好きです。

 

新井 ひとみ (あらい ひとみ) / ひーちゃん

 

f:id:sakukoni19151:20190527202015j:image

・1998年4月10日生まれ(21歳)

・O型

宮城県出身

・@Hitomi_TGSJP

Instagram:hitomi_tokyogirlsstyle

 

女子流のかわいいかわいい末っ子お姫様ひーちゃんです。年々甘くなるお姉さん3人達の愛情をたっぷり受けてすくすくと育っております。

 

f:id:sakukoni19151:20190527202637j:image
f:id:sakukoni19151:20190527202633j:image

f:id:sakukoni19151:20190527202735j:image

 

お姉さん3人達が甘くなる理由もわかる…だってひーちゃんは本当にかわいい!!顔がかわいいのは当たり前なんですけどそもそも''新井ひとみ''その存在そのものが愛おしいのです。決して綺麗事ばかりではない芸能界で女子流になる前の幼い頃からお仕事をしているひーちゃんですが、本当にスレてない!眩しくなるほどの純粋過ぎる心を持つひーちゃんにメンバーもファンもみんな心が癒されているのです…



f:id:sakukoni19151:20190527203833j:image
f:id:sakukoni19151:20190527203826j:image
f:id:sakukoni19151:20190527203830j:image

f:id:sakukoni19151:20190527204130j:image
f:id:sakukoni19151:20190527204132j:image

 

そんなひーちゃんですが、いざステージに立つとメンバー全員からの絶大な信頼を寄せられる程の圧倒的な存在感と安定感のある歌とダンス、そしてその曲の主人公に憑依したかのような表現力でお客さんを魅了します。最近は脚を負傷してしまいダンスパフォーマンスをセーブしていますが、その間もTRFのDJ KOOさんのKOO輩DJ ''DJひっと'' としていつもと違った側面から女子流のライブを盛り上げようと頑張っているひーちゃんです。早く脚が完治しますように…

 

f:id:sakukoni19151:20190527205345j:image
f:id:sakukoni19151:20190527205341j:image
f:id:sakukoni19151:20190527205337j:image
f:id:sakukoni19151:20190527203839j:image

 

中江 友梨 (なかえ ゆり) / ゆりちゃん

 

f:id:sakukoni19151:20190527205945j:image

・1997年6月28日生まれ(21歳)

大阪府出身

・O型

 ・@Yuri_TGSJP

Instagram:yuri_tokyogirlsstyle

 

女子流のバランサー的存在のゆりちゃん。末っ子ひーちゃんの前では世話焼きなお姉さん、最年長べーちゃんの前では何故か太鼓持ち(これが結構面白可笑しくて私は好き)、唯一の同い年めいてぃんの前では彼氏みが強くなります。歌もダンスもMCもめきめきと成長し、気づけば前回チャームポイントと紹介した八重歯も矯正し、おでこもたまに前髪で隠れたりします。

 

f:id:sakukoni19151:20190527211318j:image
f:id:sakukoni19151:20190527211325j:image

f:id:sakukoni19151:20190527211623j:image

 

ゆりちゃんは女子流の他の3人と比べてボーイッシュ寄りなファッションを好みがちでそれがめちゃめちゃ似合うのです。あとたまにパンチの効いた Tシャツ着たりしてるのも好きです…

そしてTwitterの投稿はほぼ飯テロ。空腹時にはどうぞご注意下さい。

 

f:id:sakukoni19151:20190527213536j:image
f:id:sakukoni19151:20190527213548j:image
f:id:sakukoni19151:20190527213539j:image
f:id:sakukoni19151:20190527213553j:image

 

これまでの写真を見てもうお気づきかと思いますが(?)、ゆりちゃんはめっっっちゃ端正な顔立ちの持ち主なんです。何気なく写真や動画を見てるとよくゆりちゃんの御顔の良さにドキッとさせられます。歌えて踊れて喋れる美人、中江友梨ちゃんを以後、お見知り置きを…

 

f:id:sakukoni19151:20190527214806j:image
f:id:sakukoni19151:20190527214809j:image
f:id:sakukoni19151:20190527214740j:image
f:id:sakukoni19151:20190527214755j:image
f:id:sakukoni19151:20190527214801j:image
f:id:sakukoni19151:20190527214747j:image

 

庄司 芽生 (しょうじ めい) / めいてぃ

 

f:id:sakukoni19151:20190527215913j:image

・1997年7月2日生まれ(21歳)

山形県出身

・O型

・@MeiTGSJP (2代目)

Instagram:mei_tokyogirlsstyle

 

すっかり女子流の頼れるリーダーになった私の推しメンめいてぃんさま。昨年の誕生日にTwitterが凍結してしまい2代目アカウントが出来るまでInstagramに専念せざるを得なくなったり、今年に入って髪の毛をバッサリ切りショートボブてぃんになったりとにかく色々変化があっためいてぃんさまです。ショートボブてぃんかわいい…

 

f:id:sakukoni19151:20190527233850j:image
f:id:sakukoni19151:20190527233846j:image
f:id:sakukoni19151:20190527233854j:image

 

そんなめいてぃんさまのダンスは髪の毛も衣装も全てを味方につけ、身体の動きひとつひとつに感情が溢れていて本当にカッコいいんです…映像で観てもらうのが一番なんですけど、写真でもお分かり頂けるはず…強い…強いよめいてぃんさま…

 

f:id:sakukoni19151:20190528000929j:image
f:id:sakukoni19151:20190528000926j:image
f:id:sakukoni19151:20190528000934j:image
f:id:sakukoni19151:20190528000937j:image
f:id:sakukoni19151:20190528000941j:image

いや…写真だけじゃわかんないよー!! /

…と思ったそこの貴方は是非こちらをご覧下さい。

 



 

そんなめいてぃんさまの趣味は写真を撮ること。事務所の部活動『avex写真部』に所属しています。

YouTubeチャンネルでは写真部で''マドンナ''として奮闘するめいてぃんさまを観ることが出来るので是非…!!一方のInstagramには被写体としてのめいてぃんさまが沢山見れるのでこちらもオススメです。

 

avex 写真部 - YouTube

 

f:id:sakukoni19151:20190528215832j:image
f:id:sakukoni19151:20190528215826j:image

f:id:sakukoni19151:20190528215829j:image

f:id:sakukoni19151:20190528215931j:image

 

2.ここが似てるよ!嵐と女子流

 

①仲が良い

いや、これは当たり前過ぎる上に嵐と女子流それぞれの尊い関係性をこの一言にまとめてしまっていいのかとても迷ったんですけど、私の語彙量ではこれが限界でした。

女子流は嵐と同じように結成前から特別仲が良かったり特別一緒に活動していた人達で集められたグループではありませんでした。それぞれ全国各地で歌やダンスのレッスンを受けていた子達を集めて作られた女子流はむしろ同じ時代をジャニーズJr.として過ごしてきた嵐よりももっとまっさらな人間関係でスタートしたとも言えるかもしれないです。

そんな女子流、今では本当に仲が良い。基本距離感がおかしいあゝ愛おしい…


f:id:sakukoni19151:20190529001158j:image
f:id:sakukoni19151:20190529001202j:image
f:id:sakukoni19151:20190529001156j:image
f:id:sakukoni19151:20190529001218j:image

ちなみに昨年の5月5日のデビュー記念日はメンバー全員オフだったということもあり、完全プライベートで女子流ゆかりの地である浅草にメンバーだけで遊びに行き、ヲタクを激エモの渦へと巻き込みました…

 

f:id:sakukoni19151:20190529001913j:image
f:id:sakukoni19151:20190529001910j:image
f:id:sakukoni19151:20190529001919j:image
f:id:sakukoni19151:20190529001916j:image

 

②グループ内の年齢差が狭い

嵐だと最年長大野くんと最年少潤くんの年齢差が3歳ですが、女子流も最年長べーちゃんと最年少ひーちゃんの年齢差は2歳とグループ内の年齢差が狭いのも共通点です。

 

③平成最後の大晦日LOVEマシーン

最後の3番目にして途端に内容が薄くなったと思うかもしれませんがこれは兼ヲタにとっては重要案件なのです。

文字通り、嵐と女子流は平成最後の大晦日LOVEマシーンしました。日本の未来はWOW WOW ×2です。

 

f:id:sakukoni19151:20190529003335j:image
f:id:sakukoni19151:20190529003331j:image
f:id:sakukoni19151:20190529003329j:image

f:id:sakukoni19151:20190529003513j:image
f:id:sakukoni19151:20190529003518j:image
f:id:sakukoni19151:20190529003516j:image
f:id:sakukoni19151:20190529003511j:image

 

3.オススメの女子流動画

無料のものから有料のものまで幅広く取り揃えております。是非ご覧ください。

 

東京女子流 / water lily ~睡蓮~ - YouTube

 

東京女子流 / ラストロマンス - YouTube

 

東京女子流 / kissはあげない MUSIC VIDEO - YouTube

 

東京女子流 / キスひとつで Dance Practice ver. - YouTube

 

 

 

4.最後に

女子流はなんといってもライブが凄く魅力的であり、メンバー自身も強みだと考えています。

 

このブログを読んで少しでも女子流のことが気になったそこの貴方!!!!!

 

是非女子流のライブパフォーマンスを貴方の目で観て頂きたいです。

 

女子流の公式Twitterアカウント(@TokyoGirlsStyle )では女子流の最新のライブ出演情報を知ることが出来ます。また公式LINEアカウントを友だち登録すれば女子流のワンマンライブのチケットをLINE先行でゲットすることも出来ます。

 

楽しみ方は人それぞれ、音楽を楽しみたい!メンバーを生で見てみたい!とにかく幸せになりたい!と思ったら是非是非女子流のライブに足を運んでみて下さい!!最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶり東京に行ったお話

(しょさんのオトノハに触発されて文章書きたい欲がウズウズしてきたので、ちょいと前のお話を何とか思い出しながら書こうと思います。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月、私は東京へ行って参りました。

 

目的はそう、東京女子流のワンマンライブを観に行くため!!

 

気がつけば色々あってライブに行けず、約2年ぶりの東京''生''女子流となりました。

 

 

 

行きは贅沢に新幹線。

座席は謙虚に自由席にしました。

 

 

そして新幹線に乗ること約3時間、

田舎者は遂に東京へ辿り着きました。

 

駅の建物の複雑さとファビュラスな香水の香りとえげつない人の多さに田舎者は早速東京の洗礼を受けました。

 

そして田舎者はちょこっと道に迷いながらも無事ライブ会場のある赤坂に到着します。

 

f:id:sakukoni19151:20190319231308j:image

すげ…テレビでよく見るところや…

 

と感動したのも束の間、早速グッズ売り場へと急ぎます。

 

少し並んで無事お目当てのカレンダーとモバイルアクセサリーケースをGET。

 

自分の予想をはるかに上回る順調振りで私は結構な自由時間が出来てしまいました。

 

浮かれた田舎者は最初はウキウキしながら写真をパシャパシャしていました。

 

f:id:sakukoni19151:20190319232138j:image
f:id:sakukoni19151:20190319232131j:image
f:id:sakukoni19151:20190319232122j:image

 

しかし、ここで最初のピンチが襲います。

 

 

…荷物がすっっっっっごい邪魔。

 

遠征初心者の私。

 

ただでさえ普段の持ち物が多い私。

 

パンパンのスーツケースとパンパンの肩掛けバッグは強くて冷たい風が吹く赤坂での自由行動に早速支障が出ておりました。

 

(後の話になりますが赤坂BLITZのコインロッカーにスーツケースが大きくて入らず、結局受付で¥500で預けて貰うはめになりましたとさ。)

 

 

''アイドル遠征の際の荷物は最小限にする''

 

これ、テストに出ます。(最重要)

 

スーツケースなんて以ての外です。(自分に返ってくるブーメラン)

 

 

そんなこんなで若干疲れながらも、お会いしたかったフォロワーさんにお会いしたりお写真撮ったり、『あやかさんの嵐のツイート好きです!』と告白されてあわあわしたりしてるうちに開演時間を迎えました。

 

 

 

 

 

 

 

約2年ぶりに拝見した生の女子流さんは、相変わらずこの世に存在しているのが奇跡みたいにめちゃめちゃ可愛くて、

 

そんな女子流さんがバンドさんが奏でる音楽に乗せてキラキラと歌って踊る光景はまさに天国みたいで、

 

目の前に女子流さんが歌って踊ってるのに現実味が無くて、私は今夢を見ているんじゃないかと思いました。

 

ただ、スピーカーから近くてスピーカーからの音が直撃する席だったので若干片耳がやられてしまい、その時はこれは現実だと思い知らされました。

 

 

 

'' ライブハウスでのライブは耳栓は必需品''

 

これもまたテストに出ます。(重要)

 

 

個人的には『Paint in Black』と『ちいさな奇跡』と『Lolita☆Strawberry in summer』がめちゃめちゃテンションが上がりました。

 

特に『Lolita☆Strawberry in summer』は嵐のツアー『untitled』の本編最後の『未完』に通じるヒリヒリ感があって最高だったなぁ…

 

そして最後の1曲の前にサプライズで発表された中野サンプラザでの公演決定!

 

私がずっと観たかった'' 大きなステージに立つ女子流'' が観れるんだ…と思うととっても嬉しかったし、もっと先だと思ってた10周年がもうすぐそこまで来てるんだなぁ…とタイトルを見て実感しました。

 

 

(サプライズの映像にはツッコミどころ満載でしたけどね)

 

f:id:sakukoni19151:20190320021504j:image

 

 

 

 

 

ライブの後はフォロワーの皆さんとの打ち上げに参加させて頂き、中華をご馳走になりました。(あの時は本当にありがとうございました!)

 

 

(外食で中華料理を食べるのは王将かラーメン屋さんでしか経験のなかったこの田舎者、実は内心若干ビビってたのはここだけの秘密ですよ。)

 

 

f:id:sakukoni19151:20190320022256j:image


f:id:sakukoni19151:20190320022251j:image

シャレオツなステッカーを貰ってホクホク。

 

f:id:sakukoni19151:20190320022648j:image

きびだんご喜んで貰えて嬉しかったなぁ…

 

 

そんなこんなで楽しい時間はあっと言う間。

そろそろホテルのチェックインの時間です。

 

 

赤坂駅の改札で皆さんにあらしーあらしーってして貰いながら(愛)お別れして、

 

 

ホテルの最寄り駅に着きました。

 

 

さて、ここで本日2度目にして最大のピンチ。

 

 

出る出口を間違えた…

 

 

東京の駅あるある

 

''出口がめちゃ多くてわかりづらい。''

 

 

そして出口間違えても何とかなる田舎とは全然違います。

 

出口を間違えたせいでホテルへの道のりがすっかりわからなくなってしまいました。

 

でも流石iPhoneですね。

 

マップのアプリのナビの機能を使って何とかホテルまで辿り着くことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……両側に墓地を挟んだ道を通ったけどな。

 

ホラー!!霊感無いけど普通に怖いよ!!怖くて逆に面白かったけど!!!!!(!?)

 

 

 

 

…という東京1日目のお話でしたとさ。(完)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がiPhoneでめちゃめちゃ聴いてる25曲についてただ語る

最初に、長いです。

 

Sugar / 嵐 (『untitled』収録)

「untitled」(通常盤)

「untitled」(通常盤)

 

サビの二宮&櫻井コンビのキャラメルみたいな甘い甘いユニゾンと大野&相葉コンビの儚くて切ないファルセットのユニゾンの掛け合いが沼へと誘う…

 

抱擁 / 嵐 (『untitled』収録)

大人・色気・お洒落…私が『untitled』の中で一番好きな曲。Aメロの大野くんの大人の余裕を感じさせられるソロパートがグッとこの曲の世界観に引き込んでくれる。あとライブでの衣装が最高…

 

After the rain / 嵐 (夏疾風 初回限定盤 収録)

アレンジが神だと思う。最近流行りのお洒落サウンドのバンドが好きな人、昔の嵐のアルバム曲が好きだった人はみんな聴いて欲しいんですけど初回限定盤なんだよなぁ…周りのシングル買ってる嵐ファンの方に菓子折りを持って貸して貰いましょう。(は)

 

Kissはあげない / 東京女子流 

kissはあげない

kissはあげない

ギターのカッティングから始まるイントロがめちゃめちゃ好き。MVも衣装(メンバー考案)もめちゃめちゃ良いので是非YouTubeでMVを観て頂きたい。

 

Count on me / 嵐 (君のうた 通常盤 収録)

君のうた(通常盤)

君のうた(通常盤)

 

20周年だぞ!みんな踊ろうぜ!!みたいなキラキラしたディスコファンクな曲。サビでの『翔と潤』の高音の掛け合いは新鮮。

 

キスひとつで / 東京女子流

キスひとつで

キスひとつで

キスひとつで世界を変えたい…わ!!!!な曲。(雑)

 

Fake it / 嵐 (君のうた 通常盤 収録)

Sugarを愛する者達はみんなこの曲にもハマっていきましたとさ…作詞作曲が同じ方らしい…納得。

 

鼓動の秘密 / 東京女子流 

東京女子流の不朽の名作。元々の方も好きなんですけど最近は新録ver.をよく聴く。

 

White On White / 嵐 (君のうた 初回限定盤 収録)

定番の冬のバラード?かと思いきや、サビでパアッとショーが始まる感じが最高に好き。どんなに寂しい冬の夜道も、この曲を聴きながら歩くとキラキラしたイルミネーションの世界へと早変わり。これもまた初回限定盤なので菓子折りを持って…(以下略)

 

修羅場 / 東京事変

修羅場

修羅場

フォロワーさんきっかけで東京事変さんに興味が湧いてきてYouTubeで色々調べてる時に見つけてイントロでどハマりしました。浮雲さん?のアコギ?が凄い…(無知の極み)

 

お気に召すまま / 嵐 (つなぐ 初回限定盤 収録)

お洒落でかわいい…イントロがSMAP兄さんの曲でありそう…『愛しさで星は廻る』という歌詞が個人的パワーワード。これもまたまた初回…(以下略)

 

雨と雫 / 東京女子流 

雨と雫

雨と雫

静かなストリングスからギターのカッティングが入るイントロがドラマティックでドキッとする。公式ではPartition Loveのアンサーソングとされているが、個人的には嵐の復活LOVEのアンサーソングでもあると思う。(修羅場)

 

Circle / 嵐 (Find The Answer 通常盤 収録)

Find The Answer(通常盤)

Find The Answer(通常盤)

 

サビの独特なリズムが癖になる…女子流のwater lily 〜睡蓮〜 が好きな人は好きな曲調かもしれない…ライブでゴリゴリに踊って欲しい。これは麻薬。(真顔)

 

未完 / 嵐 (『untitled』収録)

『嵐ってどういうジャンルの曲やってるの?』と聴かれたらとりあえずこの曲を聴いて貰おう。1曲でこんなにも曲調がころころ変わるのにひとつの曲として成立するのが凄い。ライブの本編最後の曲にこれをもってくる潤くんが、嵐が大好きです。(突然の告白)

 

自由へ道連れ / 私立恵比寿中学

自由へ道連れ

自由へ道連れ

フォロワーさんきっかけで知った曲。椎名林檎さんのも勿論カッコいいんだけど、エビ中さんのは爽やかさと可愛さが加わってこれもまた好きだなぁ…あと歌上手だなぁ…

 

獣ゆく細道 / 椎名林檎宮本浩次

獣ゆく細道

獣ゆく細道

news zeroのテーマソング。ニュース番組のテーマソングにこの曲を採用するなんて尖ってるなぁ…と思った。静の椎名林檎さんと''激動''の宮本浩次さん。

 

ストロマンス / 東京女子流

ラストロマンス

ラストロマンス

残酷な歌詞をあえて感情を込めずにどこか幼い子供のように歌うことでより失恋の悲しみや失望感がズサズサ刺さるんだなぁ…と気付かされた曲。

 

Russian Roulette / Red Velvet

Russian Roulette

Russian Roulette

東京女子流山邊未夢ちゃんがおススメしてたのがきっかけで聴き始めたんですけど、MVの世界観がかわいいのにどこか怖くてクセになる…韓国語わからないんですけど日本語ver.より韓国語ver.の方が好き。

 

きっと 忘れない、、、 / 東京女子流

これもまた東京女子流不朽の名作。新録ver.の中で一番好き。

 

初恋 / 東京女子流

初恋

初恋

東京女子流の美しくてカッコいいお姉さん(と私が勝手に思っている)イラストレーターmajoccoさんの初作詞曲。幼い頃の女子流を思い浮かべながら聴くと胸が熱くなる。

 

禁断少女 / Juice=Juice

禁断少女

禁断少女

  • Juice=Juice
  • J-Pop
  • ¥250

昔の少女アニメの主題歌になってそうな曲調、歌詞でめちゃめちゃ好き…

 

Siren / 向井太一

Siren

Siren

  • 向井太一
  • R&B/ソウル
  • ¥250

関ジャムで知った曲。夜の首都高で聴きたい。(田舎者)インスタフォローしてるんですけど、ストーリーの質問回答の時の背景の動物の写真のセンスが個人的どツボで好きです。(曲関係無い)

 

Bounce Beat / 嵐 (Find The Answer 通常盤 収録)

嵐さんはゴリゴリに踊って欲しいお洒落な曲が好きなんですけど、これもまたまだパフォーマンスしておらず…カップリング限定ライブして欲しいけどあっ倍率…(白目)

 

どうしようか? / Nissy(西島隆弘)

どうしようか?

どうしようか?

フォロワーさんきっかけで知った曲。歌上手いなぁ…これで踊るんだもんな…(溜息)

 

Bad Boy / Red Velvet

Bad Boy

Bad Boy

歌詞は勿論全くわからないんだけど歌声と曲調が心地よくてめちゃ聴いちゃう。(だからここに入ってるんだよ)このMVも凄い。

2.14

最近私のTwitterのTLが東京女子流の新曲に関することで溢れている。

 

東京女子流 / 光るよ MUSIC VIDEO Short ver. - YouTube

 

光るよ

光るよ

Reborn

Reborn

 

今までも女子流はテイストがガラッと変わる曲を出すことは何度もあったし、その度にびっくりさせられていた。だけどちょっと今回はびっくりと共にモヤモヤした感情が自分の中で生まれているのを感じた。

 

特に『Reborn』は、この歌詞は女子流に歌って欲しくなかったなぁ〜と思う箇所があったりして、う〜ん…と思ってしまった。

 

私の中での女子流の楽曲の魅力は曲の主人公が美しくて優しくて媚びない強い女の子であると思っていた。

 

だから『Reborn』を聴いた時、そんな女子流の楽曲の魅力が崩れてしまうんじゃないかという恐怖があった。

 

その一方で、そんな私の考えが女子流の色んな可能性を狭めてしまうんじゃないか?とも思った。

 

モヤモヤ……

 

『光るよ』はMVや曲のアレンジでちょっとびっくりしたけど、何度か聴いてるうちにラストロマンス から続く春ねむりさんの歌詞の世界観にハマってる自分がいた。これは美少女戦隊東京女子流のテーマソングだ。べーちゃんも制作に携わった衣装もまるで美少女戦士みたいで、以前から女子流はこの世に実在する美少女戦士だと思っている(異論は一切受け付けない)私はテンションがめちゃ上がった。

 

f:id:sakukoni19151:20190214000454j:image

 

f:id:sakukoni19151:20190214001748j:image

 

いつにも増してまとまりのない文章だけど、実際自分の頭の中でもまとまってないのでもうこれは仕方ない。(?)でも女子流は世界で一番幸せになって欲しい愛おしい女の子たちであることに私の心の中で変わりはないし、今までそうであったように今のこの状況もいつかパフォーマンスでギャフンと逆転してくれるんじゃないかと信じているので、まずは23日の赤鰤ワンマンを楽しみに待とうと思う。つづく!!

 

 

 

 

 

 

 

2.3

1月27日、嵐が2020年12月31日をもってグループとしての活動を休止することが発表された。

 

私は仕事が終わり急いで駅へと向かう道中で開いたスマホのメールでその発表を知った。

 

まるで雷に打たれたかのような衝撃だった。

 

私はこのまま嵐が永遠であって欲しいと願うと同時に、いつかその永遠も終わってしまう日が来ることを心の片隅で覚悟していた。

それは私が嵐と同じくらい大好きな5人の女の子達が大切にしていた『ずっと5人でいる』ことが叶えられなくなった時、行き場のない悲しみが凄く辛くて、そんな自分を守る為に敢えて覚悟していた。

 

だけど、まさかこんなにも早くそんな日が来るとは思いもしていなかった。覚悟していたと言いながらも、私はやっぱり嵐の永遠を強く願っていたんだと思う。

 

 

 

その日の夜、嵐は記者会見を行った。

不安で一杯だった私の目に映ったのは変わらないいつもの5人の姿だった。

勿論、活動休止の会見なので全てが''いつもの''という感じではなかった。だけど随所に私が大好きな嵐の自然に支え合う関係性やそれぞれの人柄、そして何より嵐というグループの誠実さが溢れていたと思う。まさか活動休止会見で、嵐もそして私も笑うとは思わなかった。

 

次の日、翔さんはzeroに出演した。自分の発した言葉の影響力がどれほどあるのか誰よりも自覚している翔さんが、嵐の復活は『ある』と言ってくれたこと。活動休止の間も嵐のファンであり続けていくことを『こんなに嬉しいことはない』と答えてくれたこと。私だけでなく沢山の人々の気持ちが救われたと思う。

 

そして金曜日の夜、嵐はMステに出演した。感謝カンゲキ雨嵐を歌う嵐の周りを舞う沢山の花吹雪。その中で大野くんを中心に肩を組み合う5人。ニノがいたずらっ子のように強引におしくらまんじゅうしてくるのを笑う4人。翔さんがコメントで綴っていた『嵐を宝箱に閉じこめたい』、翔さんのそんな思いが痛い程わかる光景だった。

 

発表から今日で1週間が経とうとしている。

 

私は今、『嵐の活動休止どう思う?』と聞かれても上手く自分の気持ちを答えられる自信がない。

 

勿論寂しい。でも5人の想いを尊重したい気持ちもある。そして5人のことが改めて大好きだと思った。

 

だけど、私が嵐と出逢って約10年、あまりにも嵐が居る生活が当たり前過ぎて嵐の居ない生活が全く想像出来ない。

 

嵐と出逢ってアイドルが好きになった。

嵐と出逢って都会での電車の乗り換えが平気になった。

嵐と出逢って何でもない日が楽しみな特別な日に変わることが増えた。

嵐と出逢って大切な友達ができた。

嵐と出逢って本当の仲間を知ることができた。

 

嵐と出逢って私の日々の生活がより輝くものになったのは間違いなく事実である。

 

嵐が約1年掛けて着地点を見つけたように、私もゆっくりでもいいから自分なりの気持ちの着地点を見つけていこうと思う。そしてどんな時も嵐の言葉を信じていようと思う。2020年12月31日心からの笑顔で『行ってらっしゃい!』と言えるように。

 

 

 

 

 

嵐ファンによる東京女子流紹介ブログ【番外編】

嵐ファンによる東京女子流紹介ブログ - ひとりごと。

f:id:sakukoni19151:20161218143814j:image

 

↑前回のブログの反響が想像以上で驚いています…何よりアスタライトの方々にお褒めの言葉を頂けたことは凄く自信になりました。ありがとうございます!!!!!。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 前回のブログではグループの概要がメインとなってしまい、あまり楽曲・パフォーマンスについてやメンバーの関係性について詳しくお話出来なかったので、今回はより深い東京女子流の魅力を嵐ファンの方々、またジャニーズのファンの方々に親近感を感じてもらえるような紹介でお伝えできたらと思います。

 

1.楽曲

 東京女子流の楽曲には主に3人の方がキーパソンとなっています。

 

松井寛さん

 女子流の初期から現在にかけてほとんどの楽曲の編曲を手掛けているのがこの方です。名前を聞いただけだとパッと来ない方もいらっしゃるかもしれませんが…

MISIA - つつみ込むように... - YouTube の編曲や

Serena 『ピンクの弾丸(YouTube short60ver.)』 - YouTube の作曲と編曲を手掛けているのが松井寛さんなんです!!

 

 ジャニーズだと少年隊さんのZig-Zagという曲の編曲をされているみたいです…(残念ながら私は聴いたことがありません…m(_ _)m)

 

 そんな松井寛さんが編曲を手掛けた女子流の楽曲の中で人気なのがこちらです!!

東京女子流 / ヒマワリと星屑 - YouTube

東京女子流 / 鼓動の秘密 - YouTube

東京女子流 / Limited addiction - YouTube

東京女子流 / Liar (Short ver.) - YouTube

 

 嵐さんの初期〜中期のアルバムの楽曲によくあった''黒い''テイストな楽曲が女子流には多いです。特に4曲目の『Liar』はどこか『眠らないカラダ』(2ndアルバム『HERE WE GO!』収録曲)に曲調が似ている気がしませんか…??

 

中村祐介さん(BLU-SWING)

 2015年頃から女子流の楽曲の編曲に関わるようになった方です。ファンの間では賛否が分かれましたが、中村さんの登場により女子流の楽曲のテイストは凄く幅広くなりました。5thアルバム『REFLECTION』は中村さんがメインアレンジャーを務めています。

 

 

REFLECTION(CD+スマプラ)

REFLECTION(CD+スマプラ)

 

 東京女子流 / 12.23発売 5thAlbum "REFLECTION" 全曲試聴!進化を求めたNEWアルバム - YouTube

東京女子流 / リフレクション MUSIC VIDEO - YouTube

 

 嵐の13thアルバム『THE DIGITALIAN』、もしくは3rdアルバム『How's it going?』の楽曲が好きな方は結構好きかもしれません…

 

Hi-ra(ハイラ)さん

 女子流の最新曲『深海』と『ミルフィーユ』の編曲を手掛けた方です。Hi-raさんの登場もまた女子流の楽曲のテイストを幅広くさせましたし、Hi-raさんが手掛けたこの2曲は女子流のダンスパフォーマンスのクオリティーの高さを世間に知ってもらうひとつのきっかけなったと思います。

東京女子流 8/31シングル「深海」Hi-ra Mixのダンス&リリック - YouTube

東京女子流 / ミルフィーユ "Version Cool" - YouTube

 

 他にも…

 

長岡成貢さん

(嵐:『はなさない!』(作曲・編曲)、『愛していると言えない』(作曲・編曲)、『身長差のない恋人』(作曲・編曲)、『Days』(編曲)、『CARNIVAL NIGHT part2』(編曲))

 

We Will Win! -ココロのバトンでポ・ポンのポ~ン☆ー(Non Telop Ending) - YouTube (作曲・編曲)

 

コモリタミノルさん

(嵐:『EYES WITH DELIGHT』(作曲)、『RAINBOW』(作曲)、『Hey Hey Lovin' You』(作曲))

 

東京女子流 / 渾身のバラード"Say long goodbye"MV+SPOT - YouTube (作曲)

 

安倍潤さん

(嵐: 『眠らないカラダ』(編曲)、『Rain』(大野ソロ)(編曲)、『夢でいいから』(櫻井ソロ)(編曲))

 

Paint in Black (Piano Solo)

Paint in Black

Paint in Black

  • 松井 寛
  • J-Pop
  • ¥250

 

…のような嵐の楽曲を手掛けている方々も、女子流の楽曲に関わっているんですよ!!

 

 また、SMAPさんの『青いイナズマ』などジャニーズの多くの楽曲を手掛けている林田健司さんも女子流に楽曲提供をしています。

 

東京女子流 / Bad Flower -Short ver.- - YouTube

東京女子流 / 運命 -MV Short ver. + 30secSPOT- - YouTube

(↑ちなみにこのMVの撮影場所は、嵐の36thシングル『迷宮ラブソング』のジャケ写の撮影場所と同じ場所です!)

それでいいじゃん

それでいいじゃん

 

2.パフォーマンス

 ここでは個人的にオススメしたい女子流のパフォーマンス映像を紹介したいと思います。ちなみに女子流はダンス&ボーカルグループとしてパフォーマンスはいつも生歌にこだわっています。

 

東京女子流 / 10/22発売「4th JAPAN TOUR 2014 CONCERT*04 〜野音 Again〜」PR映像 - YouTube

アカペラで「Say long goodbye」を歌う東京女子流「你好!東京女子流」(2015-04-21) - YouTube

リフレクション (東京女子流 5th Album "REFLECTION"より) 2015.12.26 LIVE PARTY 2015 FINAL - YouTube

TOKYO GIRLS' STYLE 2016.10.7 山形ひがしね - YouTube

東京女子流 - リフレクション RMM / 深海 RMM / 加速度 @Glad - YouTube

 

 また、毎週金曜日の22時からLINELIVEの女子流の公式チャンネルで配信される『新・ディスカバー女子流』では最新のパフォーマンス映像をチェックすることができます!!気になった方は是非!!

 

新・ディスカバー女子流 Vol.11 - LINE LIVE

 

3.メンバーの関係性

 まずはコンビから!!ちなみにこのコンビ名はメンバー公認といいますか、公式です!!

 

【ひーゆり】新井ひとみ × 中江友梨

 女子流のちっちゃいものクラブであり歌を引っ張っているコンビ。ひーちゃんの突然の変化球を友梨ちゃんが面白おかしくフォローするのが最近のMCの鉄板。ひーちゃんが友梨ちゃんに『なかえ〜♡』って甘えてる姿はとんでもなくキュンキュンする。

f:id:sakukoni19151:20161218215636j:image

f:id:sakukoni19151:20161218215711j:image

f:id:sakukoni19151:20161218215738j:image

f:id:sakukoni19151:20161218215800j:image

 

【MMコンビ】山邊未夢 × 庄司芽生

 2人の名前の頭文字から命名。女子流のツインタワー。元リーダー(べーやま)と現リーダー(めいてぃん)という複雑な関係だが(※2014年3月にリーダーがべーやまからめいてぃんに交代。)、それもお互いの思いやりで乗り越えてるところに全米が泣いちゃう…デビュー当初に比べて歌が著しく上達したのもこのコンビ。

f:id:sakukoni19151:20161218220313j:image

f:id:sakukoni19151:20161218220345j:image

f:id:sakukoni19151:20161218220412j:image

f:id:sakukoni19151:20161218220430j:image

 

【ひとみゆ】新井ひとみ × 山邊未夢

 女子流の最年少最年長コンビ。お姉ちゃんと妹。ひーちゃんを優しく見守るべーちゃんが本当にお姉ちゃん。かと思えば舞台裏でしょうもない事でわいわいきゃっきゃいちゃいちゃしているのもこのコンビ。(萌)

f:id:sakukoni19151:20161218220603j:image

f:id:sakukoni19151:20161218220632j:image

f:id:sakukoni19151:20161218220704j:image

f:id:sakukoni19151:20161218220739j:image

 

【ゆりめい】中江友梨 × 庄司芽生

 女子流唯一の同級生コンビ。本当によく一緒に居る。プライベートでもよく一緒に居る。ちなみに今年は2人で双子コーデをして夢の国へ行った。その為よく付き合ってる説がファンの間に流れるが、本人達もその反応を楽しんでる節がある。今後2人で熱海に行くという計画があるとのこと…空気感がにのあいっぽい…

f:id:sakukoni19151:20161218220857j:image

f:id:sakukoni19151:20161218221021j:image

f:id:sakukoni19151:20161218221107j:image

f:id:sakukoni19151:20161218221134j:image

 

【ひめコンビ】新井ひとみ × 庄司芽生

  女子流のビジュアル2TOP。(みんな美少女だけどな!!)例えるなら翔潤的なポジション。東北出身コンビでもあり、何気に幹部(リーダーと副リーダー)コンビでもある。優しい空気が常に流れてるコンビ。デビュー当時ひーちゃんはめいてぃんが大好き過ぎてずっとひっついていたらしい…可愛過ぎか…(´Д` )

f:id:sakukoni19151:20161218221522j:image

f:id:sakukoni19151:20161218221600j:image

f:id:sakukoni19151:20161218221716j:image

f:id:sakukoni19151:20161218221747j:image

 

【みゆり】山邊未夢 × 中江友梨

 何気に女子流のお姉さんチーム。他のコンビと比べて絡みが少なめだが、仲が悪いというよりはただ普通にべーちゃんのマイペースさにゆりちゃんが振り回されてるだけだと思われる。(笑)つい最近べーちゃんがゆりちゃん家にお泊まりをし、TL上でファンが沸いたのが記憶に新しい。

f:id:sakukoni19151:20161218222123j:image

f:id:sakukoni19151:20161218222146j:image

f:id:sakukoni19151:20161218222219j:image

f:id:sakukoni19151:20161218222254j:image

 

 女子流は現在はゆりちゃんとめいてぃんは一人暮らし、べーやまは恐らく実家暮らし(千葉県出身ですからね。)、高校3年生のひーちゃんは寮暮らしですが、結成当初から2014年の春にべーやまとひーちゃんとゆりちゃん(と元メンバーのあぁちゃん)が上京するまでは、週末や長期休暇の度にお仕事の為に上京し、メンバーとマネージャーでマンションの一室(通称:女子流マンション)で共同生活を送っていたことがあります。(ちなみにめいてぃんは他のメンバーより1年早く2013年の春に上京していました。)また上京後もメンバーは同じ寮に高校卒業まで生活していたので、嵐ファン的に見れば女子流は『リアル嵐シェアハウス』(cf.ひみつの嵐ちゃん!)みたいなことをしていたっていうことになります。女子流の仲の良さはこうした幼い頃から共同生活を送る中で身に付けた思いやりや気配りから生まれているんだろうなぁ…と思っています。

f:id:sakukoni19151:20161218225528j:imagef:id:sakukoni19151:20161218225532j:image 

f:id:sakukoni19151:20161218225546j:image

(↑女子流マンションでマネージャーさんのお誕生日をお祝いしているお写真)

f:id:sakukoni19151:20161218230111j:image

(↑寮でタコパしているお写真)

 

 

 

…もうここまで知ればあなたは『女子流マニア』です!

 

ちなみに女子流ファンのことを『アスタライト』と言います。是非あなたもアスタライトになりましょう!!!!!

f:id:sakukoni19151:20161218231543j:image

最後まで読んで下さりありがとうございました!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嵐ファンによる東京女子流紹介ブログ

東京女子流

(トウキョウジョシリュウ/ Tokyo Girls Style)

f:id:sakukoni19151:20161216160050j:image

と聞いて『あぁー!あのグループね!』と言ってくれる人は今どれくらい居るのだろうか?

 

はなかっぱの曲を歌ってたグループとか

東京女子流 / おんなじキモチ - YouTube

 

まさかのまさかであのレノアの最新webムービーで歌を歌っているグループと思い浮かべてくれた人がいれば、逆に感謝状を贈りたい…

【レノア本格消臭】 ~SHOW SHU dAnce~ - YouTube

 

そう!!東京女子流って本当にメディア露出少ないし知名度も低いんですよ…

 

勿体無い!!!!!

 

最近ジャニヲタさんの中でもハロプロの魅力にハマっている方をよく見かけます。ちなみに私もハロプロ好きです。良いですよね…

 

だから、女子流もその波に乗りたいってわけです。

 

ちなみに私は嵐ファンなので、嵐ファンサイドから見た東京女子流の魅力を紹介していけたらと思います!めっちゃ長文ですが、宜しければ是非ご覧ください…m(_ _)m

 

1.東京女子流とは…?

  avexが当時7年ぶりに作ったガールズグループ。ちなみにその7年前に作られたガールズグループは、現在女優として活躍している瀧本美織さんが所属していたSweetS(2006年解散)。

 2010年1月1日に結成、同年5月5日に1stシングル『キラリ☆』でCDデビュー。同時期にデビューしたグループにはアンジュルム(当時:スマイレージ)ももいろクローバーZ(当時:ももいろクローバー)が居り、特にももクロちゃんとは過去に対バンライブを行ったことも。今も様々な形で交流が続いています。ももクロちゃんといえば嵐との交流も有名ですが、実は女子流とも交流が長いんですよ!!

f:id:sakukoni19151:20161217184440j:image

f:id:sakukoni19151:20161217184212j:image

f:id:sakukoni19151:20161217184240j:image

f:id:sakukoni19151:20161217210848j:image

東京女子流 12/30大阪1/14赤坂 on Twitter: "ももクロさん+川上さんに遭遇! #久しぶり〜 #会いたかった #安定の川上さん #東京女子流 #ももいろクローバーZ #庄司芽生 #新井ひとみ #玉井詩織 #山邊未夢 #佐々木彩夏 #中江友梨 #有安杏果 #高城れに #kwkm https://t.co/S3vMdiJvLZ"

 そんな女子流は2012年と2013年には単独で日本武道館公演を成功させた経歴の持ち主。しかし、結成5周年であった昨年2015年年末に腰痛悪化の為メンバー1人が長期の活動休止を経て卒業。そんなピンチを経験し、東京女子流は再び日本武道館の舞台に立つこと、立つにふさわしいアーティストを目指して日々活動しています。

 

2.メンバー

 5人グループとして結成し、前述を経て現在は4人グループとして活動しています。ちなみに女子流にはグループカラーはありますが(赤)、個々のメンバーカラーはありません。

 

山邊 未夢 (やまべ みゆ) / べーやま

f:id:sakukoni19151:20161217012633j:image

・1996年6月24日生まれ(20歳)

・B型

・千葉県出身

・@

Instagram:miyu_tokyogirlsstyle

 グループ最年長。相葉くんと同郷です。

 性格はクールな時はとことんクール。でもはっちゃける時は誰よりもはっちゃけます。要するにマイペース。そして真っ直ぐで優しい心の持ち主。あと、潤くんと同じくチョコが大好きです。例えマンゴーのかき氷が有名なお店でもチョコのかき氷を選ぶくらいのチョコ好きです。

f:id:sakukoni19151:20161217011801j:image

 元々はモデル志望でavexに入った為、デビュー当初は歌もダンスもほぼ未経験で苦戦していました。でも今ではダンスは激しいステップのダンスも難なく踊りこなし、歌もバラード曲で卒業したメンバーの歌割りを担われるほどまでに上達しました!!

あやか on Twitter: "べーやまのエアリーな歌声は女子流の宝やで! #山邊生誕祭 https://t.co/n4BMVhhtsB"

 あとモデル志望であったということでスタイル抜群。オシャレやメイクも大好きです。いつかファッション誌の専属モデルになって欲しいなぁ……

f:id:sakukoni19151:20161216203948j:image

f:id:sakukoni19151:20161216204040j:image

f:id:sakukoni19151:20161216204112j:image

 

新井 ひとみ (あらい ひとみ) / ひーちゃん 

f:id:sakukoni19151:20161217012538j:image

・1998年4月10日生まれ(18歳)

・O型

宮城県出身

・@

Instagram:hitomi_tokyogirlsstyle

 グループ最年少。デビュー当時はなんと11歳でした。5人時代にはセンターポジション・メインボーカルを担当していました。

 性格はとても温厚。そして自分に厳しく、陰で凄く努力する子です。可愛らしいビジュアルと誰にでも優しい人柄からよく『天使』と称されます。あと少し不思議ちゃんで、突然の変化球的な発言に他のメンバーがタジタジになってしまうことも。

 そんなひーちゃんですが、ステージに立つとあら不思議。歌もダンスも表情もすっごくカッコいいんです!!普段を『ひーちゃん』だとすれば、ステージ上だと『ひとみ様ァ…!!』と崇めたくなるほどのギャップがあります。ただ、MCになると普段のひーちゃんになるんですけどね。(笑)いや、それこそがひーちゃんの魅力なんです!!!!!こういう感じ、何か大野くんと同じ匂いを感じます…

f:id:sakukoni19151:20161217172950j:image

f:id:sakukoni19151:20161217173142j:image

あやか on Twitter: "ひーちゃんは、アルバム毎に歌い方が少し違う気がする。唯一無二な歌声だよなぁ…… #新井ひとみ https://t.co/uBnhVNdWpG"

 あやか on Twitter: "ここの新井ひとみさんすげぇよな https://t.co/RgXxsHHOkE"

あやか on Twitter: "私の好きなステージ上の新井ひとみさんを詰めてみた。 https://t.co/yTYDOUYgjz"

 また、ひーちゃんは女子流結成前も結成後もメディア露出がメンバーの中だと多い方です。

・2009年 テレビドラマ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(TBS)の第2話に出演。

・2013年8月10日より、フジテレビ系ドラマ『山田くんと7人の魔女』内で放送される日産自動車のCMドラマ『バカリくんと7人の美女』の美女2役として出演。

・同年10月4日、テレビ朝日系列の「関ジャニの仕分け∞」に出演。東京女子流を結成以来、ソロでの全国ネット出演はこれが初。

新井ひとみ - Wikipediaより

f:id:sakukoni19151:20161217175355j:image

(↑※関ジャニの仕分け∞出演時)

 そして最近ではモデルとしての活動も増えてきて、ファッションショーへの出演やファッション誌のお仕事もよくしています。ちなみにひーちゃんもべーやまと同じく元々はモデル志望でavexに入った子です。

 f:id:sakukoni19151:20161217175308j:image

f:id:sakukoni19151:20161217175332j:image

 

中江 友梨 (なかえ ゆり) / ゆりちゃん

f:id:sakukoni19151:20161217175724j:image

・1997年6月28日生まれ(19歳)

大阪府出身

・O型

 ・@

Instagram:yuri_tokyogirlsstyle

 デコ出しヘアと八重歯がチャームポイント。

 性格は大阪出身ということもあって明るくてお喋り上手。基本年上の方にも物怖じせずに話せちゃうタイプです。たまに猫被っちゃう時もありますが。(笑)女子流内だとちょっぴりおバカキャラなゆりちゃんですが、バラエティー的な頭の回転は早い方です。ゆりちゃんの放つひと言は個人的にツボで大好きなので、もっとお喋りのお仕事やって欲しいなぁ…と思っているところです。

f:id:sakukoni19151:20161217181558j:image

f:id:sakukoni19151:20161217181649j:image

f:id:sakukoni19151:20161217181842j:image

【女子流どうでしょう2】ミルフィーユ鍋をめぐる冒険 前編 - YouTube

【女子流どうでしょう2】ミルフィーユ鍋をめぐる冒険 後編 - YouTube

 そんなゆりちゃんはお喋りだけでなく、歌もダンスもお芝居も、更にはRAPまでそつなくこなす器用な子です。勿論ゆりちゃんの努力の賜物だと思いますが。高音パートを主に担当し、4人体制になってからは卒業したメンバーのパートの多くをゆりちゃんが引き継いでいます。加えて先程述べた通り最近ではRAPパートもあるので、ゆりちゃんは嵐でいうと翔さんと大野くんのパートを掛け持ちしているようなもんだよなぁ…凄いなぁ…と思いながら見てしまいます。

あやか on Twitter: "高音は勿論、甘酸っぱい歌声とカッコいいラップが武器やで!! #中江生誕祭 https://t.co/og8pSl9HrM"

 また、ついこの前まではラッパーのサイプレス上野さんとの年の差Hip-Hopユニット『サ上と中江』としての活動も行っていました。ゆりちゃんがRAPを始めたきっかけはこのユニットです。

f:id:sakukoni19151:20161217185615j:image

サ上と中江 / 「SO.RE.NA」Music Video(5.20 miniAL「ビールとジュース」) - YouTube

サ上と中江 / To Be Continued(11/30発売「夢見心地」より) - YouTube

 

庄司 芽生 (しょうじ めい) / めいてぃ

f:id:sakukoni19151:20161217190148j:image

・1997年7月2日生まれ(19歳)

山形県出身

・O型

・@

Instagram:mei_tokyogirlsstyle

 東京女子流のリーダーを務めています。

 性格はしっかり者で笑顔が素敵な優しい子。女子流内だと頭がいい、常識人なイメージがあります。女子流の現実を冷静に客観視しながらも常に大きな野望も抱いていて、ファンからもメンバーからも信頼の厚い頼もしいリーダーです。

昔から女子流を応援してくれている人にとって、女子流っぽくないなー、とか、こういうの違うんだよー、とか、いろいろ思った人もいるかと思います。

 

でも、今回リリイベをやっていて、生でみたら更に好きになった!とか、聴けば聴くほどハマる!とか、たくさんの嬉しい声も頂きました😌

 


音楽って幅広いし、限りないと思うんですよ、だからこそ、自分たちのオリジナル曲になった曲たちはどんな曲でも届けていきたいと思ってます

 

もちろん、人には好き嫌いあるし、好みも全然違うからいろいろな意見はあると思う。

けど、私たちにとってオリジナル曲は1曲1曲大切なものだから。

 

深海もミルフィーユも女子流にとって、みんなに変化を届けることが出来たシングルになったのではないかな、と。

東京女子流 - ▶︎▷ミルフィーユ - Powered by LINE

f:id:sakukoni19151:20161217191844j:image

 趣味は写真を撮ること。その為、めいてぃんの自撮りはどこかアーティスティックです。

f:id:sakukoni19151:20161217202907j:image

f:id:sakukoni19151:20161217203006j:image

f:id:sakukoni19151:20161217203037j:image

 そんなめいてぃんは女子流結成前はTRFさんのバックダンサーとして活動していた経歴があり、ダンスが上手なメンバーです。しかし、歌はべーやまと同じく女子流になるまで未経験でした。それが今ではソロ曲を歌える程までに上達しました!!

庄司芽生 - illusion (=TGS51) with ダンサー :yucaさん - YouTube

あやか on Twitter: "しっとりとした歌声が魅力。しかし本当に歌上手くなったなァ……。・゜・(ノД`)・゜・。 #庄司生誕祭 https://t.co/qJXMAYTovo"

 また、最近めいてぃんは故郷山形でのお仕事をよくやっています。

「君に届けば まちのひかり」 予告篇 - YouTube

東京女子流 - ▶︎▷YAMAGATA. - Powered by LINE

f:id:sakukoni19151:20161217194304j:image

 2016年度 東北公益文科大学CM 「進路選択編」 - YouTube

2016年度 東北公益文科大学CM 「キャンパスライフ編」 - YouTube

2016年度 東北公益文科大学CM第2弾「充実の大学生活」編 - YouTube

 

そう!この4人が今の東京女子流です!! 

f:id:sakukoni19151:20161217202631j:image

 

 東京女子流ダンス&ボーカルグループなのでパフォーマンスのカッコ可愛さも勿論魅力なのですが、メンバーの仲の良さもまた魅力なんです!!私が嵐ファンの方々に女子流を薦めたい理由はここにあります!!男性グループでも女性グループでもわちゃわちゃは最高ですよ!!!!!ここに女子流がわちゃわちゃしてる動画のリンク貼りますね!!!!!

 

 TOKYO GIRLS' STYLE in Iwakuni, Yamaguchi (錦帯橋) ♪ミルフィーユ (2016.11.30 OnSale) - YouTube

TOKYO GIRLS' STYLE 2016.10.15 熊本 KAB元気フェスタ ♪ミルフィーユ(2016.11.30 OnSale) - YouTube

TOKYO GIRLS' STYLE 2016.11.1 Ise, Mie 伊勢神宮 ♪ミルフィーユ (2016.11.30 OnSale) - YouTube

TOKYO GIRLS' STYLE 2016.11.12 Settsu, Osaka ♪ミルフィーユ (2016.11.30 OnSale) - YouTube

 

あっ!今まで卒業したメンバーの名前を伏せてきましたが、別にNGとかじゃないので女子流の歴史を知ってもらう為に少しですが紹介しますね。

 

小西 彩乃 (こにし あやの) / あぁちゃん

f:id:sakukoni19151:20161217203625j:image

・1997年12月15日生まれ(19歳)

大阪府出身

・O型

 ゆりちゃんとめいてぃんと同い年のメンバーです。ちなみに私の推しメンでした。''でした''じゃないな。今でも大好きな女の子です。圧倒的な歌唱力があり、''女子流の歌姫''と称され、ひーちゃんと共にメインボーカルを担っていました。しかし、近年では変声期による喉の不調で思うように歌が歌えない、また持病である腰痛が悪化し思うように踊れないことに悩んでいたようです。このままだとグループに足を引っ張ってしまう…昨年の6月頃から活動休止に入り考えた末、同年12月末に女子流からの卒業、そして芸能界からの引退を決意しました。

 そんなあぁちゃんは卒業発表後ステージに立つことはありませんでしたが、自分のレギュラーラジオ番組(活動休止中は他のメンバーが出演)の最終回に出演し、肉声でファンに卒業の報告をしました。そのラジオではあぁちゃんは最後まで明るく貫き、卒業を悲しむファンを逆に元気付けました。

東京女子流 小西彩乃のこにたん今夜もにっこにこにたん! 最終回 - YouTube

(↑※ちなみに1番最初に読まれたメッセージは私のものです。ちと重たいですが、許してください。(笑))

 卒業後は地元大阪に戻っているようで、会える機会は少なくなりましたが女子流メンバーとの交流は今も続いてるようです…よかった…(涙)

元メンバー小西彩乃について語る中江友梨(東京女子流) - YouTube

f:id:sakukoni19151:20161217210907j:image

f:id:sakukoni19151:20161217210914j:image

 

3.作品

 もうこの時点で5000字を超えてしまっているので、ここでは東京女子流入門書的な作品を紹介したいと思います。

 

CD▷1st BEST ALBUM 『キラリ☆』

 

1st BEST ALBUM 「キラリ☆」 (Type-C) (CD+DVD2枚組)

1st BEST ALBUM 「キラリ☆」 (Type-C) (CD+DVD2枚組)

 
1st BEST ALBUM 「キラリ☆」 (Type-D) (CD)

1st BEST ALBUM 「キラリ☆」 (Type-D) (CD)

 

 東京女子流 / 1st BEST ALBUM "キラリ☆" 2015.5.5発売! - YouTube

 

ライブ映像▷4th JAPAN TOUR 2014 FINAL 野音again 

 

 10/22発売!東京女子流 4th JAPAN TOUR 2014 CONCERT*04 〜野音 Again〜 - YouTube

東京女子流 / 10/22発売「4th JAPAN TOUR 2014 CONCERT*04 〜野音 Again〜」PR映像 - YouTube

 

そして新曲『深海』『ミルフィーユ』

 

深海(通常盤)

深海(通常盤)

 

 東京女子流 8/31シングル「深海」Hi-ra Mixのダンス&リリック - YouTube

 

 

ミルフィーユ(21stシングル)

ミルフィーユ(21stシングル)

 

 東京女子流 / ミルフィーユ "Version Cool" - YouTube

東京女子流 / ミルフィーユ "Version Cute" - YouTube

 

4.公式情報

・公式サイト:東京女子流*(TOKYO GIRLS' STYLE)オフィシャルサイト

(※情報が古いこと多し…スタッフさんしっかりしてくれ…)

・公式LINE:『東京女子流』で検索 

(※現状一番最新情報を入手しやすい!)

Twitter:‪@TokyoGirlsStyle ‬

 

 

東京女子流のこと、わかって頂けたでしょうか…?

 

 今後女子流が嵐と共演した時にこのブログのリンクをツイートするのが私の夢です。もし、このブログがきっかけで東京女子流のファンになって下さった方がいらっしゃったら、その時は是非、一緒に東京女子流の魅力を広めましょう!!!!!長文ブログを最後まで読んで下さりありがとうございました!!!!!